夜行バスでどこに行けるの?

夜行バスで博多や青森まで行けます

夜行バスは、寝ているだけで目的地に到着できるとても便利なものです。東京を起点に考えた場合、北は青森県、南は福岡県まで移動することができます。青森県までの移動時間は、10時間30分くらいで料金は6000円程となっています。また、福岡県までの移動時間は、12時間くらいで料金は11000円程かかります。料金については、出発日時やバス会社によって、違っているので、夜行バス比較サイト等で確認することをおすすめします。夜行バスは、料金が安いのが特徴ですが早割等を活用するとさらにお得に乗車することができます。旅行日程があらかじめ決まっているような場合は、できるだけ早くチケットの予約購入をすることをおすすめします。

長時間移動を快適に過ごす方法

夜行バスで青森県や福岡県に移動する場合は、移動時間が10時間以上かかります。移動時間をどのように過ごすか考えておくことは、快適な旅にする為にも重要なことです。まず、大事なことは、しっかりと熟睡するということです。熟睡するためにおすすめなのが、睡眠グッズです。お勧めはアイマスクや耳栓、そして首枕です。これらがあるだけで、静かな眠りにつくことができます。次に大事なことは、嗜好品を用意しておくということです。移動時間が長いので暇を持て余すことになります。そんな時に、好きな音楽やゲームで時間を潰すと移動時間が苦にならなくなるので、スマートフォンとイヤホンは必須です。夜行バス内では充電器で充電もできるのでバッテリー切れも心配ないです。